« 9月の新発売&リニューアル商品のお知らせ | トップページ | 10月の臨時営業日のお知らせ »

2013年9月16日 (月)

薬院の由来

皆様こんにちは

少し蒸し暑い日が続きましたが、いかがお過ごしでしょうか?

台風が秋晴れをもたらしてくれました

ところで、福岡Shopは、福岡市中央区薬にあります。

中心街・天神からも近く、博多駅からもバスで行きやすい場所にあります。

天神ほどお店は、並んではいないのですが、名店的なおしゃれなお店も多く、

薬院六つ角というところには、美味しいお店がたくさん並んでいるようなところです

Dscf0872_3                       福岡Shopのもより駅 西鉄薬院駅前

先日、テレビで、その薬院の特集をやっていました。それによると・・・

薬院とは、読んで名のごとく・・・その昔、薬草園のあった場所だったそうです!!

もともと、江戸時代の黒田藩の時代は医薬や医学に関して大変熱心で

ここ薬院に、かなり広い薬の施薬院があったとのことでした。

西洋から中国朝鮮の医学も熱心に学んでいたそうです

その由来にちなんで、福岡地下鉄の薬院駅のマークも、乳鉢と乳棒がデザインされています。

Dscf0875_2 Dscf0874_2                      地下鉄 薬院駅内にある由来の看板(駅員さんに許可を得て撮影しました)

そのことは、漠然とは知ってはいましたが、詳しく知ることができて、

薬院駅前は、今は、車や電車が飛び交う交差点ですが、昔は薬草が植わっていて

医学を学ぶ人々がいたのだな~と、しみじみ思いました。

ちなみに学問の神様・菅原道真様ともが深い地でもあるようですよ。

Dscf0876_4

福岡Shopの斜め前にある姿見橋は(上の写真)

菅原道真様がはじめて福岡の地へ流されてきたときに到着したところです。

今は、昔の面影はありませんが、道真様が自分の身を振り返り、今後は無罪の人、

むくわれない人の守り神となろうと決心した地なのだそうです


なんだか福岡Shopが、薬院にあるのが嬉しくなりました

ぜひお買いものの際には、歴史を思いつつ薬院を散策されると、さらに

楽しいかもしれません